経営者に求められる資質とはなんなのでしょうか。緻密な計画性、強力なリーダシップ、卓越した発想力など、例を挙げればいくつもの資質が思い浮かんできます。しかし、それら全ての資質を兼ね備えた経営者となると、おそらくほんの一握りでしょう。では、そのわずかに存在する天才的な人材以外は、経営者になる資格がないのでしょうか。実はそうではありません。極論してしまえば、経営者は先に挙げた資質の一つでも持っていれば良いのです。世界的な大企業の経営者を仔細に分析していくと、ほとんどの場合が、何らかの資質が突出した人物ばかりです。逆に言えば、一つでも売りになる資質があれば、経営者として十分にやっていけるのです。問題は、経営者の周囲に優秀な人材がいるかどうかです。あなたの資質を支える優秀なサポーターが周りにいるかどうか、一度チェックしてみましょう。


  ⇒続きを読む